社会人ワーホリの実態

ワーホリに行きたいと考えている人は多いのではないでしょうか。海外で自由に生活したい、でも、実際に行動に移すかは…。なぜ迷ってしまうかというと、一度日本を離れることで生じるデメリットと、実際に海外生活がどのようになるか想像できない不安があるから。


私も3年勤めていた会社を辞めて、夢だった海外生活を2年送ったわけですが、その中で葛藤することももちろんありました。“海外で暮らすこと”は私の小さい頃からの夢だったにも関わらず、勇気が出るまでに何十年もの時間がかかりました。でも、今では行って良かったと心から思っています!

今回は、ワーホリや留学を悩んでいる方に、日本を離れてワーホリ・留学のような海外生活を送るメリット・デメリットをお伝えしていきたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


メリット

《ストレスがない》
ワーホリのようなアルバイトはもちろんのこと、海外ではビジネスマンでも仕事のために休日出勤したり、サービス残業で10時間以上会社で仕事するなんてことはありません。プライベートが大事と考えることが常識なので、家族や友達との時間を大切に出来ます。これは日本とは大きな違いで、社会の重圧やストレスから解放され、幸せな時を過ごすことが出来ます。

《お金を稼げる》
ワーホリは期間限定で就労が認められているビザなので、海外で仕事が出来ます。20万くらいだけ持ってきて、現地で暮らすお金は現地で稼ぐ!という人もたくさんいます。初期費用が少なくて住むのは留学との大きな違いかも知れませんね。
また、海外は日本に比べ時給が高いです。さらに、休日や祝日には時給がUPするところも(倍になることも)あります。貯金できないと不安に思う人もいるかも知れませんが、思ったよりも稼げるのがワーホリです!私も友人も、ワーホリで100万貯めました!

《英語が学べる》
ワーホリは期間が決まってはいますが、語学学校に通うことも出来ます。オーストラリアでは4ヶ月、カナダでは6ヶ月まではOK。仕事でも英語を使うので、英語は自然に伸びていきます。ただし、日本人のコミュニティーに居ては全く伸びないので、少しでも英語に触れる機会を作りましょう!

《海外の友達が出来る》
職場や語学学校、シェアハウスなど海外の人と関わる機会はいくらでも作れます。みんな自分と同じように海外からその地に集まった仲間なので、優しく接してくれますよ。友達ができると、ワーホリが終わった後に友達の国に旅行ができるという楽しみも増えます。日本に住んでいるだけでは海外の友達ってそうそう出来ないですよね?海外の友達ができると一気に自分の世界も広がりますよ。

《国際結婚の可能性あり》
向こうで彼氏・彼女を見つけてそのまま結婚するパターンの人も意外と多くいます。海外に永住したいけど、自力で永住権を取ることなんて不可能という場合には大きなチャンスです。


デメリット

《お金がたまらない》
人によっては、お金がたまらない可能性もあります。というのも、ワーホリする都市によっては、仕事が全然ないからです。そうなると時給10ドル以下のキャッシュジョブの仕事をするしかありません。また、稼いだお金を遊びで使い切ってしまう人もお金がたまりません。ワーホリ中は遊びの誘いが増え、どうしても出費がかさんでしまうのものです。

《危ない》
日本ほど安全な国はないでしょう。治安の面ではどの国に行っても安心しすぎないことが重要。ホームレスがいますので見慣れない人には恐怖感があるかもしれません。とはいえ基本的にオーストラリアもカナダも安全な国なので「早めに帰宅する」「女性一人で深夜に出歩かない」など少し気にかけて生活するだけでも十分です。

《英語の伸びは想像より悪い》
帰国するとまず、ワーホリ帰りの人間を帰国子女と同じように考えてる日本人が多いことに驚きます。大人になってから英語を学ぶワーホリは、帰国子女と比較すると英語の伸びは悪いです。特に発音は少なくとも大学生までに矯正できると綺麗に発音出来ます。英語環境に身を置ける時間や環境を自分で確保することが英語の伸びにつながります。

《日本社会に戻りにくい》
日本に帰国し社会に戻るときに、ワーホリ期間はブランクとして扱われます。そのため、ワーホリに出る人の8割は女性。特に多いのが資格を持った保育士や看護師です。日本に帰ったときに何をするか、そのために海外では何ができるかといったことも考えておくことをオススメします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ワーホリ出来る権利があるのは30歳まで!】
ワーホリには年齢制限があります。メリットもデメリットもありますが、長くは悩んでいられないのが現実です。行くなら早いうちの方がその後の社会復帰もしやすいと思います。
一生に一度しかいけないワーキングホリデー!行ってみると今まで見えなかったことも見えてきます。日本の良さを実感したり、やりたいことを出来たという達成感もあります。海外の友達や英語力という人生の宝物も手に入れることが出来ますよ☺︎