シドニーからすぐの極秘絶景観光地

f:id:tommi14:20190913214519j:image

 

今回は、いつもと少しテイストを変えて、私がオーストラリア、シドニーでワーホリしていた時の観光スポットをご紹介したいと思います!

 

 

《ハイアムズビーチ》

 

f:id:tommi14:20190913214539j:image

 

オーストラリアといえばビーチ🏖なイメージですよね?シドニーのボンダイビーチやゴールドコーストサーファーズパラダイスビーチなどなど。

私がシドニーに住んでいた時に訪れたこのビーチは、ガイドブックにも載ってしまうような大人気定番スポットという訳ではないですが、有名なビーチです。シドニーから近くあまりにも手軽に絶景が見られるので、今回ここで紹介したいと思います。

 

そのビーチは、ハイアムズビーチです!ハイアムズビーチは、ホワイトサンズと呼ばれています。ホワイトサンズは、他にも世界の各地にありますが、こちらは世界で最も白い砂浜の一つ。シドニーから車でたったの3時間くらいドライブしたところにひっそりとあります。都心から近く、ドライブウェイも安全なので、少し遠くに遊びに行きたいときにはとってもオススメな観光地です。

 

シドニーで有名なボンダイビーチも素敵ですが、ホワイトサンズは砂浜が真っ白なのが特徴。透き通った青い海と純白の砂浜が美しすぎて、まるで天国にたどり着いたかのような景色です。

 

場所は、NSW州サウスコーストにあるジャービスベイになります。分かりにくい場所ですが、諦めずに海に向かうとありますので、迷わず突き進んで下さいね!

現地では、ホワイトサンズウォークや、シュノーケリングといったアクティビティが出来ます!また、海辺には宿泊施設も充実しています。

 

 

《キャパティーバレー》

 

f:id:tommi14:20190913213942j:image

 

キャパティーバレーは正直知らないという人が多いのではないでしょうか。シドニーからだとブルーマウンテンを超えたそのまた先にあります。片道4〜5時間くらいかかるので、少し遠出したい時にオススメの場所です。

 

こちらでは、オーストラリアらしい岩山や、澄んだ空気の中で溢れんばかりに輝く壮大な星空が見られます。

 

何を隠そうこのキャパティーバレー、実はすごい場所なんです!世界で二番目に大きなキャニオンで、世界的に有名なあのアメリカのグランド・キャニオンよりも大きいそうです。ブルーマウンテンの裏側にあるためなかなか人目を浴びることがなく、現在は「人々に忘れ去られてしまった場所」と言われています。ですが、だからこそキャパティーバレーでは、手付かずの雄大な自然に出会うことが出来るのです。

 

青く生い茂る木々や力強く聳え立つ岩場の迫力に圧倒され、オーストラリアらしい赤土を踏みしめることで大地の恵みを感じることが出来ます。また、牛や馬、野生のカンガルーなどをすぐそばで見ることができるでしょう。

特にオススメなのは、夜の星空です。澄んだ空気の中で、今にも降ってきそうなくらいに輝く星々。レジャーシートを広げ大地に寝転がれば、360度の大パノラマになります。

忘れられない一生の思い出になること間違いありません。

 

《まとめ》

どちらも規模の大きい観光地なのでピンポイントの住所などはお伝え出来ませんが、Googleマップなどのアプリで検索するとすぐに出てきます。周辺で案内が終了してしまうかもしれませんが、行き先を探しながらドライブするのも、旅らしくて楽しいですよ。

シドニーの、少しマイナーな絶景観光地のご紹介はいかがでしたか?お時間がある方はぜひ、訪れてみて下さいね。