トロントでAirbnbに泊まってみた!〜宿探し編〜

f:id:tommi14:20190921215843j:image

前回は、トロントAirbnbに泊まるときのメリット・デメリットや実際に泊まった感想をお伝えしました。なので、今回は、トロントAirbnbに泊まる時の宿の選び方やおススメの場所などを説明していきたいと思います!!

 

 

トロントの交通事情

まず、トロントの交通事情を理解しておきましょう!宿を決める時の大きなポイントになります。

 

地下鉄が最強

トロントには、バス・地下鉄・ストリートカーという3つの交通手段があります。どれも良く利用され、安全・便利です。

が、バスとストリートカーにはデメリットもあります。地下鉄はデメリットがあまりありません。

 

・割と時間通り

トロントは極寒の冬がやって来ます。雪が降り積もることもしばしば。バスやストリートカーは時間通りに来なかったり、急に本数が減ったり、はたまた故障で来なくなったり、かと思えばいきなり2台続けてきたりします。基本的に適当なので、日本のバスや電車と同じように考えない方が吉。

 

雪が降ったりスノーストームが来ても、地下鉄は基本的に動いています。遅れがあっても、数分程度の小さな遅れしかありません。

 

・路線が少なく分かりやすい

バスとストリートカーは、至る所に走っています。少し郊外のところにも走っていますので、便利です。が、路線が多いので「何番の何行き」かをしっかり確認しないと、思っていたところと違うところに行ってしまいます。トロントに慣れないうちは、少し難易度が高いかも知れません。特にストリートカーは、古い車種と新しい車種で見た目も乗り方も全く違います。お金の払い方が分からなかったり、チケットを受け取り忘れたり、色々と複雑なトロントの交通システムに戸惑う可能性大。

 

地下鉄は、南北を走るものと、東西を走るものしかありません。細かく分けると4路線ありますが、2路線は中心部から果てしなく遠い郊外を走っていますので、基本はイエローラインとグリーンラインの2つしか使いません。日本の電車に乗ったことがある人なら普通に乗れます。

 

 

どこがオススメ?

 

さて、本題です。トロントで宿をとるなら、オススメの場所があります。

もうお分かりのことかと思いますが、地下鉄の駅の近くが一番便利で安心です。

 

グリーンラインの駅の近く

私的に特にオススメは東西を走るグリーンラインの近く。なぜなら、グリーンラインはDanforthという通りの下を走っているのですが、地上のダンフォース通りには商店街があるからです。東はグリークタウン、西はコリアンタウンとなっており、レストランや雑貨屋さんなどが建ち並んでいます。

 

ダウンタウンの近く

エローラインは、Union駅〜Blooryonge駅付近はダウンタウンと呼ばれトロントで一番栄えていて便利です。ただ、それより北に行くと1駅ごとの間隔も長くなりどんどん郊外になって行きます。イエローラインの駅付近に泊まるならダウンタウン周辺にしましょう!

 

特に、Queen駅の上にはイートンセンターという巨大なショッピングセンターがあり、中にはフードコートもあるので食べ物にも困りません。

 

 

トロントの治安は?

 

基本的には、安心して過ごすことができます。南米のようにいつ殺されるか分からないなんてこともないですし、ヨーロッパのようにスリに用心する必要もありません。トロントには、女性一人で留学やワーホリをしている人もたくさんいます。

 

ただトロントは、治安は悪くはないですが、すこぶる良くもありません。一般に「カナダは治安が良い」と言われるのはお隣の国アメリカと比べれば良いと言うことです。

やはり海外ですので、日本に比べれば危険もあります。夜や早朝は、アヤシイ人が出てきますので一人で出歩くことは控えた方が吉。あとは、ほかの国に海外に行く時と同じように、カバンの持ち方や服装に気をつけましょう。

 

トロントには、家のない人やお金のない人もいます。そういう人には政府がシェルターと呼ばれる集合住宅を提供します。カナダはそういう人達にも、優しく手厚い国なんです。

 

治安の悪い地域は?

Finch周辺

Finch × Yongeでは2018年、車が歩道を走り歩行者をはねるという痛ましいテロがありました。この辺りは小さなコリアンタウンになっていて、韓国人だけでなく日本人もたくさん住んでいます。

また、Finch×Janeではギャングが多く麻薬の密売や銃撃事件もあり、昔から近づいてはいけない地域と言われています。

 

・Sherbourne周辺

この辺りには先ほど言った、シェルターがたくさんあります。特に夜は出来るだけ避けるようにしましょう。

 

・pape駅周辺

オススメしておいて何ですが、2018年にグリークタウンで銃乱射事件がありました。ただ、これは日本でもある通り魔のような感じで、たまたまこの地域で起きてしまった事件です。グリークタウンが特別治安が悪いというわけではありませんが、気になる人はやめた方が良いでしょう。

 

治安の良い地域は?

治安の悪いエリアを除けば、基本的にはどこも平和です。トロント中心部は夜でも比較的明るいです。海外に居ることを自覚し、気をつけて過ごせば問題はありません。

 

 

まとめ

 

オススメはやはり、トロント中心部から徒歩ですぐのところにある宿。Airbnbなら早めに予約すれば、駅近の宿でも問題なく取れるでしょう。Airbnbはとても便利なので、留学やワーホリでトロントに行く人には特にオススメです。色んなタイプの宿がありますので、じっくり探せばお気に入りの宿がきっと見つかると思います!

決して回し者ではありません、ただ単にAirbnbユーザーとして本当にオススメなのです。

 

関連記事

 

www.tomy-cc.com