トロントでAirbnbに泊まってみた!〜エアビーのメリットや感想は?〜

f:id:tommi14:20190912220052j:image

海外では割と主流な宿泊方法として使われているのが、Airbnbトロントに滞在するときにも、とってもオススメです!

 

 

Airbnbって、日本ではまだメジャーじゃないですよね。ホテルやバッパー(バックパッカーズ)に泊まる人が多いのではないでしょうか。大手の旅行会社や人気のサイトで簡単に予約できますしね。

 

でもAirbnbは実はすごく便利!想像以上に多くの宿がありますので、タイミングさえ合えば「安くて、綺麗で、キッチン付きの駅近な宿に泊まりたい」なんていうわがままな希望も叶うかも知れません。

 

自分の予定や希望に合った宿を見つけることができるんです。

 

 

Airbnbとは?


ホテルとは違い、一般人が一般人向けに自宅を貸し出しているものがAirbnbです。どちらかというとホームステイの方が近いかも知れません。

 

まず自宅を貸し出したい人が物件と自分の情報をAirbnbのホームページ上に掲載します。宿を借りたい人も、Airbnbに個人情報を登録することで予約ができるようになります。予約したい人の情報からホスト側が審査を行い、OKが出れば予約確定、NGとなれば別の宿を探すことになります。

 

 

Airbnbのメリット


Airbnbを使うのと、普通にホテルを予約するのと何が違うのか、Airbnbのメリットをご紹介致します。

 

自分の希望に合わせて宿が取れる


ホテルって、シティの中心部には多くあるけど、郊外はあんまりなかったりしますよね。そして料金もだいたいどこも同じくらいです。
Airbnbは、自分の中で譲れないポイントや、逆にここは妥協OKというところを出して条件を設定していけば、立地最高なのに格安の宿だって見つけることができます。

 

チェックインの手間なし


直接、ホストとメールで連絡が取れるシステムになっています。日本にいる時に到着後の流れをしっかりと事前に確認しておけば、誰に合うこともなくスムーズに部屋まで行くことができます。ホテルとは違い、チェックインの手間がありません。疲れた身体に鞭打って、混んでるカウンターの列に並ぶことも、個人情報を紙に記入する必要もありません。まるで自宅に帰るかのように、予約した部屋にたどり着けます。

 

友達ができる


予約した部屋以外の部屋に同居人がいる場合や、ホストが同じ家に住んでいる場合があります。留学やワーホリのためにトロントについたばかりで、まだ知り合いもいない人や、旅行でトロントに来た人にとっては、現地のお友達を作る絶好のチャンス!!リビングやキッチンで誰かに会ったら「ハーイ」と声をかけてみましょう。友達作りが出来るのはAirbnbならではの魅力ですよね。

 

長期もOK


長期ステイOKの家も多いです。最初から長期希望の場合、次の予約が入ってしまうとダメなので、余裕を持って早めに予約することをオススメします。ホテルよりもずいぶんリーズナブルなAirbnbならではの便利さ。留学やワーホリで入国し、長期で済む家が決まるまでの間に利用するのにもってこいのシステムですよね。もちろん、旅行者や短期留学の人にも最適です。

 


Airbnbのデメリット


利用する際にはデメリットについても理解しておくことが大切です。

 

登録が面倒くさい


Airbnbは予約を行う時点で顔写真の登録やパスポートナンバーなどの個人情報を登録しないといけません。そうなると「手間がかかる」「情報が悪用されないか心配」といった気持ちが出てきてしまうかもしれませんね。


一度登録すれば、その後はログインするだけで簡単に予約ができるようになります。家を貸すホスト達も個人情報が登録されているので、お互いに安心して家を貸し借りするために必要な行程と考えましょう。

 

良い宿だと断られる可能性もアリ


「スーパーホスト」と呼ばれる、優良ホストの人気宿があります。評価が高い場合のみに与えられる称号なので、スーパーホストの宿にはぜひ泊まりたい!という人ももちろん増えますから、倍率は高くなります。Airbnbはホスト側が応募者を審査をして、予約を確定するか決める制度です。つまりスーパーホストだと応募者が多すぎて、断られる可能性も高くなります。

 

ただ、スーパーホストの宿でももちろん予約が確定することもありますし、普通の宿でも断られることもあります。

何が言いたいかって、断られる可能性もあるということを理解しておきましょう!という事です。

 

マナーのある使い方をすべし


常識の範囲内で、綺麗に使いましょう。完璧に大掃除までして出て行く必要はありませんが、ゴミは片付けるようにし、最後には感謝の気持ちを込めてメールをしましょう。Airbnbはお互いに、利用後に評価をし合う制度になっています。低評価をもらってしまったら、次の宿が取りづらくなるのは明らかです。

 


実際に使ってみた感想は?


私はトロントに着いた当日から1週間、Air bnbで宿を予約しました。空港のすぐ近くです。Airbnbを利用した率直な感想は、「便利」この一言に尽きます。

 

一番楽なのは、空港から直行で部屋まで行けること。ホテルのようにチェックインしたり鍵を渡されることもなかったんです。ドアに備え付けの鍵だったので、事前に聞いておいた暗証番号を入力するだけ!!!めちゃくちゃ簡単。長時間のフライトや乗り換えで疲れていたので、すぐに部屋に入れて助かりましたし、気持ちもホッとしました。

 

私はワーホリで入国していたので、その宿を拠点に長期で住める家を探し、無事に1週間後退室しました。ホストが親切だったので、トロントに着いて入室完了をメールで報告した時、「困ったことがあったら何でも言ってね!」と言ってくれたのも心強かったです。カナダに着いてすぐに知り合いが出来たような気持ちになりました。

 

私がトロントで泊まった宿はホストと合うことはありませんでしたが、他の場所で利用した時はホストが一緒に住んでる宿もありましたので、現地で知り合いが欲しい人はそういった宿を探してみても良いかと思います。

 

 

次回予告

アニメのような見出しですね。今回は記事が長くなりすぎましたので2回に分けてお送りします。次回はトロントAirbnbに泊まる時の宿の選び方をお伝え致しますね!!

 

関連記事

www.tomy-cc.com